11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ本「医療崩壊」

普段ほとんど本を読まない私が、
最近実は日本語の本を読んでいました。

お気に入りブログ「sweet&sweet」mabiさん
よく本を読んでの記事を載せられていて、
「知的でカッコイイ
と、私はいつも思っていて、
いつか自分のブログにも読書の記事を載せたい!!
と強い憧れを持っていたのです!!

で、やっと本日、そのがかないました(笑)

今回私が読んだ本はコチラ
医療崩壊―「立ち去り型サボタージュ」とは何か 医療崩壊―「立ち去り型サボタージュ」とは何か
小松 秀樹 (2006/05)
朝日新聞社
この商品の詳細を見る
私にとってはとっても分厚い本で、
久々に和書を読むのに大丈夫かな。。
とちょっと不安だったのですが、なんとか読めました。

もちろんわからない漢字がたくさーーーん
ありましたけど、まぁ流し読みで。。。。(汗)

この本は最近頻繁に報道されている
医療事故のことを書かれています。
医師不足についても書かれています。
現在の医療に対する
報道のあり方についても書かれています。

色々書かれていたのですが、
私が一番印象に残ったのは
「生命は有限であること」です。
確かにミスをおこすのはいけないこと
なんでしょうが、
でも事故と騒がれているものの中には、
それは仕方ないことなのでは?
というものもあるそうなのです。

最善をつくしてもダメであった。
そういうことがあって仕方がないのは
医療は常に発展途上で、
しかも生命は無限ではない
からだそうです。

また、海外の医療に関しても書かれていました。
私が印象に残ったのは、
イギリスの医療。。。。
これはもうまさしく医療崩壊です。

アメリカやイギリスと同様、
日本もたくさん問題点はありますが、
現段階で基本的にみんな平等に医療が受けられる、
これはすごいことなんだなぁと実感しました。

そんななかでも日本の医療にもさまざまな
問題がある。

とにかく著者は泌尿器科医という立場から
鋭い視点で現在の医療の問題を指摘されています。

これから子供を産む私たち。
これから体にガタが来て病院にお世話になる
機会も増えますよね。
自分の親だっていつまでも元気ではないわけですし。
そんなときに
「診てもらえる病院がナイ
医者がいない

なんてことにならないよう、
医療崩壊を食い止められるよな
策を考えてほしいなって思いました。。。。


色々考えさせられる、自分にとって身近なことなので
ぜひ興味のある方は読んでみてください



計測グラフ

体重【】kg
英語勉強【5】分
syunoがんばり度【3】個

関連記事
スポンサーサイト

comment

⇒mabiさん

こんばんは!!いつもコメント嬉しいです♡

ごめんなさい、ビックリさせてしまって。。。。(笑)
でも本当にいつもカッコイイって思っていたのは事実なのです~~~!!
そしてそれが今日現実になって嬉しいです(笑)。
ぜんぜんmabiさん調子乗りすぎじゃないですよ!
本当にmabiさんのおかげで本を読もうって思ったんですから。
まあこの本は主人が買って家になったんですけど。。。(汗)
mabiさん御指摘のとおり、産科医が足りないのは訴訟が多いからだそうです。
最大限努力したのに訴えられては医者も士気をなくしてしまいますよね。
人間ですもの。
悪質な医者がいるのも悲しいことに本当なんですが、でもなんだかちゃんとがんばっている医者が訴えられているケースが多いみたいで悲しくなりますよね。
そのほかにも色々書いてあるので興味があったら是非読んでみてください。
ニュースで大きく取り上げられた医療事故も著者なりに検証されています。

⇒みなみちゃん

いつもたくさんコメントありがとう!!
こちらにも嬉しいです♡

ははは、、私のブログにしてはなかなか知的な記事でしょう??(笑)
みなみちゃんがビックリするの、わかるわ(笑)。キャラと違うことしてるもんね。。。(笑)。
ちなみにこの本は私が買ったわけではないの。
主人が買ったのを読ませてもらったんだよ。
自分で本を買うことはないな~~。
この本は結構専門的なこともあって難しいけど、でも的を得てる!!っていう感じがしたよ。
ぜひ興味があったら読んで見て。
イギリスは本当にヤバイから!!

NoTitle

syunoさん、こんばんは。うわわ、私のことが
書かれていました、もっと本読まなくちゃ!(笑)
とあわててしまうくらいです。そうゆう風に見て
もらえて嬉しいです、本を読むきっかけになった
のなら、私の下手な感想記事も役に立てたと
いうことね(調子のりすぎ?)

でもsyunoさんの方が難しい本ですねー。
産婦人科医が不足してるとか最近は聞きます
よね、田舎の方は出産できる病院がなくて妊婦
さんが困ってるとか・・・そうゆう原因も産科医は
訴えられることが多いのが一因とか聞きました、
 まさにsyunoさんが印象に残った一節なんです
よね。医療ミスと言われたもの全てがそうなの
か?ということですよね。
もちろん悪質な医者は許せないけど、患者のた
めに懸命にがんばる医者もいますもんね。
こうゆう本を読むといろいろ考えさせられますね

NoTitle

すごーい。syunoちゃんも読書ですか!
なんだかびっくりです。
しかも医療崩壊なんて・・タイトルだけでも難しそうなのにすごいなぁ。
確かに身近でいつかはお世話になるだろうから興味のあることだけど。

イギリスの医療ってすごいんだ・・・全然知らなかったわ。
Secret

最新記事

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カウンター

Total

最新コメント

THANKS★

カテゴリー

ブログ内検索

☆ランキング☆

ランキング参加中です。クリックお願いたします。(*^_^*)はげみになります♪

FC2Blog Ranking

Ads by rakuten

プロフィール

コメント大歓迎です!

syuno

Author:syuno

34歳の結婚丸10年の主婦です!2008年に女の子を出産し、一児の母でもあります。一時期ブログをお休みしていましたがまたあらたな気持ちで再開することにしました。前から仲良くさせていただいた方も、これから出会う皆様とも仲良くさせていただきたいです。日々のこと、食、趣味、家族や友人とのことなど書いていきたいと思います!よろしくお願いします。

前前タイトル記事のお引越し前のブログはコチラ 
http://ameblo.jp/serebu3939/
(記事もお引越しスミですが
いただいたコメントが残っています!)

*趣味*
パン作り、書道、スポーツ観戦、
国内、海外旅行

特に海外旅行が大好きです!
今までの海外旅行歴はこちらです↓
★syuno海外旅行歴★
(↑こちらクリックしてください)

リンク★お友達

ブロ友申請ホーム

ブロとも希望の方はポチっとお願いします!!(*^_^*)

QR code

携帯からのアクセスはこちら!
QR

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。