09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信じられない。。。。(旧blogより)

今日は、前の職場で仲良かった友達とランチに行きました。


ステーキ(目の前で焼いてくれる!)ランチを食べ、


お茶を飲み、買い物し、しゃべりまくる!!とっても楽しかった!!


彼女は子供が二人いるので、夕方別れました。




その帰りの駅で私はある光景を見ました。


階段をのぼっていると私より前をのぼっていた


おばさんが階段からおりてこようとしている人とぶつかりました。




その方は盲目の男性で、白い杖を頼りに歩いてらしたのですが、


その杖はおばさんが蹴ったせいで、折れてしまったのです!!!




男性は、「折れた??」と杖の先を触っていました。


「困ったな・・・・・」と階段のところでたちすくんでいました。




なんと、そのおばさんは何も言わずに改札のほうへ歩いていったのです!


棒が折れていることをわかっていながら、きっと男性の目の見えないことをいいことに!


「すみません」の一言もなかったのです。人の所有物を壊しておいて!!!




私は愕然としました。今の世の中こういうものなんだと。


しばらく男性の様子を見ていたのですが本当に男性は困った様子。


思い切って声をかけました。




「ガムテープでとめたりしたらどうですか?


駅員さんに事情をお話してガムテープを借りたらどうでしょうか?」と。


男性は「そうですね。」とおっしゃり


「では、改札までご案内します。」と私は言いました。




駅員さんに「この方の杖が人にぶつかった際折れてしまったので


応急修理をお願いできますか?」とお願いし、


駅員さんは快く引き受けてくださいました。


私は男性に「では気をつけてお帰りください。」


ご挨拶をし別れました。




私は考えました。あのおばさんを引き止めて


男性に謝罪してもらうように言えばよかったかしらと。


男性は私に「ぶつかった人はいなくなっちゃったんですか?」


と聞いてこられましたが私は「そうみたいですね。」


としか言えませんでした。




とても楽しいときを過ごせたのに、


とってもがっかりする出来事でした。




あの男性は無事に目的地につけたのか。。


心配でなりません。


関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

最新記事

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カウンター

Total

最新コメント

THANKS★

カテゴリー

ブログ内検索

☆ランキング☆

ランキング参加中です。クリックお願いたします。(*^_^*)はげみになります♪

FC2Blog Ranking

Ads by rakuten

プロフィール

コメント大歓迎です!

syuno

Author:syuno

34歳の結婚丸10年の主婦です!2008年に女の子を出産し、一児の母でもあります。一時期ブログをお休みしていましたがまたあらたな気持ちで再開することにしました。前から仲良くさせていただいた方も、これから出会う皆様とも仲良くさせていただきたいです。日々のこと、食、趣味、家族や友人とのことなど書いていきたいと思います!よろしくお願いします。

前前タイトル記事のお引越し前のブログはコチラ 
http://ameblo.jp/serebu3939/
(記事もお引越しスミですが
いただいたコメントが残っています!)

*趣味*
パン作り、書道、スポーツ観戦、
国内、海外旅行

特に海外旅行が大好きです!
今までの海外旅行歴はこちらです↓
★syuno海外旅行歴★
(↑こちらクリックしてください)

リンク★お友達

ブロ友申請ホーム

ブロとも希望の方はポチっとお願いします!!(*^_^*)

QR code

携帯からのアクセスはこちら!
QR

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。