09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北関東大震災

東北関東大震災から1週間たちました。
被災地の状況をテレビで見ると、本当に毎日胸が苦しくなります。あまりのひどい惨状にここが私の住む日本なのだろうかと思ってしまうほど。地震、津波、そして原発事故に大規模停電の恐れ。。と容赦なくつらいことは続きます。

当日の私は、天気がいいからどこか遊びに行こうかななんて思っていましたが結局娘と二人、家にいました。娘が昼寝からおきてきたので遅い昼食にうどんをゆでていて、娘はソファーでごろごろしていました。グラグラ。。。とゆれたので、なんだろうと思いリビングをのぞいたらテレビがゆれていて地震とわかりました。娘は気づかず横になってテレビをみていましたが、むしろ大きくなるゆれに驚き私はまず娘をダッコしました。そのときにガスをつけっぱなしと気づき、走って消火しました。その後娘をダッコしながら外をながめたり窓をあけ、それでもゆれがひどくなるのでこれはまずいと思い、ダッコで玄関に走り、外廊下にでたところ、隣の隣の親子(大人)と一番はじにすんでいる親子(うちと同じ歳の男の子親子)も同じく外廊下にいました。みんなんで声かけしながらゆれが落ち着くのを待ちました。娘は号泣。。。私は手が震えていました。

ゆれが落ち着いたのでお互い家に戻るとうちは飾りがいくつか落ちていたのと、タジン鍋が割れていました。その後も大きな余震があり、またみんなで外廊下に出ました。

何度も続く余震、テレビをみると東京の火災や建物倒壊、横浜のビルも壊れていたりするのを見てこれは尋常じゃないとわかり、主人と実家家族に電話やメールをしまくりました。すぐに都会へはつながらなくなり、私は災害伝言板も利用しました。主人とは比較的早く連絡がとれ安心しましたが、田舎ながら帰宅難民となり心細かったです。

とにかく情報がほしく、ここずっとテレビをつけていました。すると関東以上に東北の津波の被害を見て愕然としました。その後原発事故。。。。。何回もなる緊急地震速報。。。。本当に気分が不安定になってしまいました。ずぐに電力不足なんかも言われ、友人などへの安否確認は控えていました。そのためますます不安になってしまい、度重なる余震に本当におかしくなりそうでした。

娘は「ママ、じしんこわいの??ゆーはだいじょうぶだよ。ゆーはがまん!!ままだいじょうぶよ~」なんて言ってくれます。でも地震速報がなると怖がって抱っこ抱っこ。。彼女も怖いのです。津波の被害映像を見ると「あ~くるまがたくさんちらかっているね。ゆーがおかたづけしてあげる。」なんていうのです。でも怖いのです。「みんなこわい~っていってるよね。つなみはこわいんだよね。」とも言っていました。毎日毎日見る地震のニュースに「ままもうこのてれびあきちゃった。ほかのみたい。」とも言うようになりました。でも最新情報を常に入れておかないと不安でならない自分がいて、なかなか願いをかなえてあげられませんでした。NHKの子供番組がはじまってからはそれだけは2画面で見せてあげられるようになりました。

この1週間、本当に気分が沈んでしまって、でも被災者のこと考えたら自分なんてなんでもなくて、でもここまで自分が落ち込むなんて思ってもみませんでした。世の中は買いだめに走っていますが、私には買い物に行く元気もなかったです。人ごみに娘を連れて行くのもイヤだったし、そもそもそこまで買いだめする意味が理解できなかったからです。
計画停電もはじまるとのことで、はじまったら冷蔵庫も使えないし、買いだめより毎日買いに行くぐらいがいいかななんて思っていたら世の中は大騒ぎで。。。。うちの実家も何もなくて大変だったそうです。

実家に帰りたくても電車が運休続きで帰れない、でも実家に帰れたとしても主人と距離的に離れるのもイヤでした。夜の計画停電で2人だったらどうしようと不安にもなりましたが、懐中電灯や電池を祖母が送ってくれて少し落ち着けました。私の住む地域は今のところまだ停電は実施されていませんが、節電を心がけています。

本当に今は大変な日本。でも絶対被災地には復興してもらいたい。

幸い私の家族、親戚、友人たちはみんな無事でしたが、実家が東北の子もいますし心配は耐えません。

かなり引きこもり生活をしつつも、たまにとりあうメールが私たち親子を元気にしてくれます。
そして、最近メアド交換をした近所のお友達にも本当に助けられています。

怖かったこと、思ったことを人に話すってすごく大事なんだなと思いました。
家に2人だとなかなかそういうことできないし。。。。

こうやって友達や家族に助けられ、少しずつ、私も平常心を保てるようになりました。
被災地の方々のことを考えると、本当に胸が痛みますが、被災していない私たちがしっかり日本をもりたてないといけませんよね。

1人でも多くの方が助かり、1日も早く皆が普段の生活に戻れますように。。。

私も落ち込んでいる場合ではありません。助けてくれた友達に感謝するとともに、自分で出来る何かを探していきたいです。
関連記事
スポンサーサイト

comment

チエミさんへ

コメントありがとうございます!!!

私もチエミさんのこと気になっていたので本当に更新されていてよかったです。きっと都内はうちよりゆれたと思うし。。。。確かマンションと伺っていたのでマンションってすごくゆれるって聞いたから心配でした。無事でよかったです!!

やっぱりどのおうちもテレビで最新情報をって思ってしまいますよね。原発のことがあるので余計気になってしまっています。でも私もなるべくラジオにしたり、DVD見せたりと少しずつ自分自身の気持ちも取りもどしています。お友達と遊んだり、書道に行ったり、実家に帰ったりとそういうところで元気になっています。娘自体は実は体調悪いんですけど。。病院行くほどではないので大丈夫そうです。

やっぱり都内は買いだめすごいですね。。。。うちの周りはうちの地域だけ停電免除なので、やっぱり気持ちはわかるんですが。。。あまりの買占めにあぜん。。。お一人さま1個までっていうのに2個も3個も持ってたり。。
レジも毎日行列。。。。私はなるべく停電のある地域の人が買いづらい生ものや冷凍食品みたいなものを積極的に買うようにしています。

しばらく停電続きそうで、なかなか車で外出できませんが少しずつ少しずつ普通の生活に戻していきたいです!!
お互いがんばりましょうね!私もだんだん気分あがってきました!!!

mabiちゃんへ

いつもコメントありがとう!!!

本当だね、同じ日にブログ更新とは驚きだね!!

mabiちゃんはすぐに北海道のご家族と連絡取れてよかったよ。メールもしばらくつながらなかったよね。こっちでメール問い合わせすると入ってくるかんじで。関東圏内に住んでいる友達が多いから、みんなまずは親戚で、2,3日たってから安否交換メールは友達とはした感じだな。。東北のほうはほとんどつながらなかったみたいだから、やっぱり考えないといけないのかなって私も思ったよ。すぐに入ってきた情報が、都内や千葉の火災や横浜の看板が落ちたみたいな情報だったから東北のことまで考える余裕なかったよ。。。。

うちもまだまだ普通の生活とはいかないの。うちは停電なくても周りは停電するから、車では怖くて動けないし。緊急地震速報も鳴るからね。なるべくラジオにするようにしてるよ。テレビもだんだん普通の番組やっているね。そうやって元気な私たちががんばって被災地復興、そして日本復興にがんばらないとね。

旅行もいいね。私たちの趣味をいかせるなら何より!!私東北って旅行したことないから本当に行って見たいな。
実は東北だけじゃなくて、箱根なんかもキャンセルが相次いでいるらしいよ。今週末にでも行こうかしらなんて思いつつ、ちょっとダンナの実家がバタバタしはじめてそんな状況じゃなくなっちゃった。。。。

計画停電、相変わらずうちも実施されていないけど、まわりは停電毎日なんていう人もいっぱいいるから、なるべくナマものとか冷凍食品とか停電ある地域では躊躇するようなものを購入したり、いろいろ考えているよ。節電も大事だよね!!!

これからも少しでも明るく過ごせるようお互いがんばろうね!!

No title

syunoさん、きになって見てたのですが、更新されてて
良かったです。
私のうちも、同じような状況です。ついつい、ニュースばかり
みてしまい・・・。でも、余震より速報の音やニュースでの惨状が
怖いみたいと気づき、なるべくストレスのないように気をつけるように
なりました。
私たちがまず元気にならないと、復興の応援ができないですよね!
日々の生活に戻していきたいと思います。

買いだめ、本当にどうかしてますよね・・・。
うちは、幸い、停電がなく。停電があるところは、買っておきたいのかなと理解できるのですが、うちの方は関係ないのに。
DVDや電話の子機、洗濯機と、コードを抜いて頑張ってます。
その分、子供には好きなDVDを見せてあげたいです。

まだしばらく節電が必要そうですよね。不便なこともありますが
無理のないように、頑張っていきたいですよね!
syunoさんも、是非気持ちをあげていってくださいね!!

No title

syunoちゃん、こんにちは。ちょうどお互いに同じ日にブログ
更新したんだね、すごい偶然!!

syunoちゃんの地震当日の詳細を読むと、ほんとにいろんな感情が
思い出されるし、ゆーちゃんと二人きりだったsyunoちゃんのとっさの
行動と不安な気持ちもよーく理解できるよ。
私は地震直後、北海道の実家からすぐに電話が鳴り、親には無事なことを
伝えられ、後はすごい遅れてメールがたくさんきてた。
後に東北の人たちのことを思うと私の方へは安否確認メールとかはしない方が
よかったと思うのだけど、離れている親や友達にとっては連絡をとりたかったんだよね、
逆の立場だったら私も北海道に電話なりメールなり送ってしまうのもの。。。。

無事な私たちの地域でさえ、まだ地震前の気楽な日常には戻ってない、、、
被災地の人たちのことを思うと胸が痛むね、、でもずっと落ち込んで
いてはいけないんだよね、元気な我々ができることをして、長い目で
被災地のことを思って、応援していかなくては!
復興したら東北に旅行しよう!と今から思ってるよ、お気楽に聞こえ
るかもしれないけど、東北を盛り上げたい気持ちから旅行好きのできる
ことだと思ったのでね。まだまだ先の話だろうけどね。

そうそう、私も買い物は計画停電もあるし(うちもまだ実施されていな
いけど)その日暮らしでいいと思ってる、今までのように2日に一回
ペースを続けていくよ~妙な空気のスーパー(出した直後から商品をとる
人とか)の光景もみたくないしさ!

被災してない私たちもこうやって励ましあっていくことが大切だし
気持ちを軽くできることなんだな、と感じたわ。ありがとうね!!
Secret

最新記事

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カウンター

Total

最新コメント

THANKS★

カテゴリー

ブログ内検索

☆ランキング☆

ランキング参加中です。クリックお願いたします。(*^_^*)はげみになります♪

FC2Blog Ranking

Ads by rakuten

プロフィール

コメント大歓迎です!

syuno

Author:syuno

34歳の結婚丸10年の主婦です!2008年に女の子を出産し、一児の母でもあります。一時期ブログをお休みしていましたがまたあらたな気持ちで再開することにしました。前から仲良くさせていただいた方も、これから出会う皆様とも仲良くさせていただきたいです。日々のこと、食、趣味、家族や友人とのことなど書いていきたいと思います!よろしくお願いします。

前前タイトル記事のお引越し前のブログはコチラ 
http://ameblo.jp/serebu3939/
(記事もお引越しスミですが
いただいたコメントが残っています!)

*趣味*
パン作り、書道、スポーツ観戦、
国内、海外旅行

特に海外旅行が大好きです!
今までの海外旅行歴はこちらです↓
★syuno海外旅行歴★
(↑こちらクリックしてください)

リンク★お友達

ブロ友申請ホーム

ブロとも希望の方はポチっとお願いします!!(*^_^*)

QR code

携帯からのアクセスはこちら!
QR

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。