10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手伝いお嬢さん

最近の娘はイヤイヤとともに発達しているのが、「ゆーもやる!!」「じぶんでやる!!」です。そう、なんでも自分でやりたがり、お手伝いをしたがります。

最初にやりたがったのがクイックルワイパーだったので、短いクイックルワイパーを購入し、それを使ってもらっています。布団の上とかもやりそうになるのでなかなか難しいです。。。。そしてコロコロ。。。。。これも大好きでやってくれます。あと布団たたきやら、昔はおお泣きして逃げていた掃除機までも、一番短い長さにして、かけてくれます。

そして台所は入れないように柵をつけていたのですが、最近は「ままのおりょうりおてつだいする!」と言ってやってくれます。火は怖いんだということを説明し、包丁も怖いんだということを説明し、計量した調味料をボールに入れたり混ぜたり、卵の皮むきや、おまめの筋とり、野菜をちぎったりもやしも茶色いところを丁寧にとってくれていたりします。包丁も持ちたがるので一緒に持っています。


↑卵を混ぜるのも上手です

↓洗濯も干したりたたんだり、積極的にやってくれます。



正直上手に出来ないことも多々あります。時間もかなりかかりますし。。。。でもこのやりたいという気持ちを大事にしてあげようかなと思うのが私の考えです。。。

基本、身支度なんかも本人があきらめるまでやらせてあげようと思ってはいます。時間がないときとかすっごくイライラしたりもするんですけど。。。。

とにかくいったい誰ににたのかすごくお手伝い大好きです。
私の母が、かわいいエプロンを買ってくれてますますやる気まんまんです(笑)


↑ポーズをとる娘。。。。

いつまでもこの気持ちが続いてくれるとうれしいです♪

最近の口癖。。。。。。とイヤイヤ期

今年、七五三の娘。。。早く美容院になれてほしくて今通っています。

夫婦でお世話になっているところなんですが、1歳くらいのときに一度連れて行ったら泣いちゃってダメで。。。
で、この間もう一度そろそろいいかなとつれていってもダメ。。。。

そのとき「今度ご主人さんや奥さんが来るとき一緒に連れてきてください!!」と言われたので主人のカットのとき連れて行ったけどやっぱりきらせてはくれず。ただ店長さんやお兄さんお姉さんとは仲良くペラペラ話しいていました。。。でも「じゃあゆーちゃんも切ってみる??」と聞くと答えはノー、、、、。

いったいいつになったら慣れるんだろう。。。。。
結構髪の毛長いので、アップはプロじゃないと出来ない感じだし、実は前髪を切るのも憂鬱で、私としては早くプロに切ってもらいたいんです!!!

なかなかなれない娘が、この間たまたま美容院のおねえさんにジャスコで会った後あたりから、「ゆーね、おとなだから、おねえさんにかみのけちょきちょきしてもらうんだ~~」と言い出したのでとうとうデビューか!?と思い連れて行ったら、美容院の建物前まではノリノリで歩いていたのですが、エレベーター乗る直前に主人にダッコ!!と言い、ドアの前で「こわい!!びよういんきらい!!おねえさんきらい!!ちょきちょきしない。。!!」と言い出し断念。。。。帰りは小走りで帰っていました。。。。。

最近の娘の口癖は「おねえさんだから、おとなだから」です。。。。。おねえさんでもないし。大人でももちろんないんですが。。。。。。向上心ありまくりな反面、「ゆーあかちゃんだからちゅっちゅする!!」と指しゃぶりはぜんぜんやめてくれないし、オムツが外れる気配もみじんもないので困ったものです。。。。

いい加減そろそろおむつとりたいなと思いつつ、結構まわりに聞くと、「まだ早くない?」といってくれる子が多いので、そんなお友達の言葉に安心し、まったくすすめていません。。。。。トイトレって面倒で。。。。。。オムツ交換も面倒だけど。。。。。さすがに誕生日くらいにはとれていたほうがいいのかな。。。。????

とにかく頑固で大変、、、、、。でも今日、ヤマハに行くと周りのお友達もみんな一緒で、靴はいていなかったり、上着着ていなかったり(何回言っても絶対はかないし着ないそう。。。笑)座ってといっても座らない。。。。はしりまわってみたり、みんなどこの子も一緒なんだな~と思うと安心します。うちも洋服きるの嫌がってそれが落ち着いたと思えば歯磨きを拒否するようになったり。。。イヤイヤ期ってわかっていてもイライラしてしまいます。。。。

何歳になったらおちつくのかな??って指折り数える毎日です。。。。。

試食会

今日は週1回の近所の保育園の園庭解放の日でした。

保育園で月1回、給食に試食会があり今回はそれの予約をしていたので、
園庭で遊んだ後、試食をしてきました。

「今日はゆーちゃんと同じ歳のクラスの子と一緒に食べますよ。」
と言われたので、いきなりたくさんのお友達の中に入れるかな~と不安でした。

遊び終了後、クラスに入って食事をしました。
どんな態度にでるかな~と思っていたら、意外にもすんなりと案内された席に座り、
いただきますと食べていました。

たくさんのお友達に、かわいらしい装飾の教室に興味しんしんの娘。
「あんぱんまんだ!」「しまじろうだ!」と大騒ぎです。
お友達も娘が気になるよう。。。。ガン見されてました。。。。
娘もお友達に興味をもったようで、「この人なんていうんだろう~」
と私に言うので、「お名前聞いてみたら?」と言ったら聞いていました。。

給食の味付けもおいしく、参考になりました。
ブロッコリーの湯で具合やご飯の炊き方なんかも。。。。
もうちょっと大人に近くていいんだなって思いました。

うちの娘はお箸で食べるのがすきでお箸を持参したのですが正解でした。
まだ保育園ではフォークしか出てこなかったので。。。。

食事時間がいつもより1時間から2時間早かったのと、いろいろと興味しんしんで落ち着かなくて結局あんまり食べなかったんですが「保育園って楽しいね~」と言っていました。

何よりびっくりしたのが同い年の子たちのおりこうなこと。。。。。
みんなちゃんと座って、もくもくと食べています。しかもかくさん!おかわりもガンガンしていました。

集団生活できてる子ってこんなに落ち着いているんだ~と驚きました。
先生が5人に1人くらいついていて、目も行き届いている感じでした。
ちゃんと食事マナーに関してもちょくちょくチェックしていて、直すよう促していました。

給食自体もそうだけど、そういう保育士さんの声かけもかなり参考に。
思ったよりキビキビとしていたので私もマナーに関してはしっかり言おうって思いました。

あまりにも娘が楽しそうで、食べた後すぐ帰るのですがみんなが遊んでいるのでかなり遊びたそうにしていました。
なので「もう帰るんだよ。ここはおかあさんが働いている人しかいられないんだよ」と言い、なんとか帰らせました。

やっぱりこの子は集団生活したいんだな~と思い、やっぱり働いて保育園いれてあげようかなとちょっと思ってしまいました。ここの保育園ならよさそうだなと。。。。今の状況を聞いたら詳しくはわからないけど、、入れなくて困り果てているという感じではなさそうで、しかも常勤でなくても入れると聞き、ちょっと心揺れ動きましたが、でもやっぱり風邪ひいたりしたら誰も見れないし、保育料が高いので現実問題厳しいし。。。。。仕事は選ばなければすぐにみつかりそうなんですがさすがに働くのは無理です。。。

最後に一言、先生が「ゆーちゃんすごく楽しそうでしたね~5月生まれだと幼稚園まで長いですよね。でもママといる時間って子供にとってかけがえのない時間なんですよ。」と言われ、なるほどな~と思いました。

私はどうも子供と2人でいることが娘にとって微妙なんじゃないかと思うことが多々あり、(母親としてできていないし、正直うまく遊んであげられない。。。しかも親とだとワガママ放題になってしまうのではという危機感がある。)早くしっかりした他人さまに見てもらったり、お友達にもまれて成長したほうがいいと思っていたのですが、今の状況もそれなりに悪くないのかも。。と思うことができました。

とってもいい経験になった試食会でした。

素敵なプレゼント


去年の秋くらいから近くの保育園の園庭開放(週一)に通うようになりました。

2歳になった時、検診で保育士さんに相談したら教えてもらいました。行くのにすごく勇気がいったのですが今は娘もすごく楽しんでいるし本当に顔出してよかったなと思います。

ここ最近は毎週行っています。それは娘にお友だちができたのです1つ歳上の女の子と1つ年下の男の子の姉弟なのですがとても仲良くしてくれるのです。娘は彼女たちに保育園に行けば会えると思い込んでいます(笑)
お互い毎週通っているので母親同士もいろいろお話するようになりました。(すごく美人なママで私好み(笑))なんせ歳上のお子さんのママだとすごく学ぶことも多くて、教えてもらうこともたくさんです。そういう理由だけでなくなんかすごくお子さんに対する接し方が上手で、うちの娘にもすごくやさしく、私なんかよりよっぽど言うことを聞く感じ。メチャメチャなついているんです。すごいな…と最近は憧れのママでもありました。

先日カメラを持参していてうちの娘も一緒に写真を撮ってくれました。「今度プリントしてゆーちゃんにもあげるね」って言ってくださったんですが、それを持ってきてくださりビックリ

それが↑の写真なんですがとても可愛いガードを作ってくださったんですこれは器用なことはもちろん、センス抜群なプロの仕事だ~と思い、「保母さんとかしてらしたんですか」と聞いたらビンゴでした~

なるほど、私が感じた雰囲気も納得

娘を通じてこんな素敵な方と出会えるとは本当にありがたいです
これからも仲良くしてもらえたらな~と思いました

本当に素敵なプレゼント、早速リビングに飾っています(写真は合成せざる得なくて残念)

メルちゃんとゆうちゃん

実家に帰省したら新しいお友達が待っていました。。。。

こちらのメルちゃん

これ、姪っ子が持っていて、これを見た娘がおんぶしている姿が母はあまりにも
かわいくて忘れられず買ったそう。。。。

実は姪っ子たちと遊んだすぐ後に、探しにいったのですがメルちゃんがなくて
こちらの人形を母は買ってくれたのですが。。。。。
ゆうちゃん

なんと怖い!!と言って一切触らず。。。せっかく買ってあげたのに。

もしかしたら人形やっぱり怖いんじゃないの??
と思っていた矢先に母がメルちゃん買ってあげたよ~と言うのでなつくか
心配でした。。。。。。

が、メルちゃんは最初は怖がっていたもののすぐになつき、
ミルクあげたりダッコしたり髪の毛とかしてあげたりしていました。

で、ゆうちゃんを持ってくるとダメ。
「怖い~~」と。それでもだいぶ近くによってくるようにはなりましたが。。。。

私と母に言わせればなにもかわらないのになぜ???
と思い疑問でした。

ゆうちゃん、姪っ子の家に持って行った時も人気なかったんですって。
母は最初ミッキーのぬいぐるみが気に入らないのかね~と言っていたのですが、
どうやら娘は
「ゆうちゃん、め、こわい~~」といってじっと見ています。

そう、彼女たちの違いは、メルちゃんは目は書いてあるだけ、
しかしゆうちゃんは寝かせると目がとじるのです。
あの立体的な目が決定的な違いでそれが怖いとわかりました。

でも自分はメルちゃんで遊び、
「ママ~ゆうちゃんダッコしてよ~」と言います。
私には怖いほうのゆうちゃんかい!!
「じゃあママのところまで持ってきてよ!」というと、
「こわいのよ~~!」と言います。。。。。

メルちゃん、とっても娘は気にいって遊んでいました。
三輪車乗る時も一緒に乗せていました。

おふろもプールも一緒に入るって言っていました。
(でもかわかしたりするのが大変そうなのでやめました。。)

こんなに喜んでくれて買ってよかった~と母が言ってくれたのが
私はよかったです。

うちは主人が人形一切ダメなので、人形系はおひなさまだけなんです。
なので私の実家に行けばメルちゃんに会えるよ~ということになってます。

メルちゃんと遊んでいる姿を見ると女の子だな~と思います。
もっともっと女の子らしく育ってほしいものです。

いつまで人形遊びってするのかしら。。。。。

最新記事

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カウンター

Total

最新コメント

THANKS★

カテゴリー

ブログ内検索

☆ランキング☆

ランキング参加中です。クリックお願いたします。(*^_^*)はげみになります♪

FC2Blog Ranking

Ads by rakuten

プロフィール

コメント大歓迎です!

syuno

Author:syuno

34歳の結婚丸10年の主婦です!2008年に女の子を出産し、一児の母でもあります。一時期ブログをお休みしていましたがまたあらたな気持ちで再開することにしました。前から仲良くさせていただいた方も、これから出会う皆様とも仲良くさせていただきたいです。日々のこと、食、趣味、家族や友人とのことなど書いていきたいと思います!よろしくお願いします。

前前タイトル記事のお引越し前のブログはコチラ 
http://ameblo.jp/serebu3939/
(記事もお引越しスミですが
いただいたコメントが残っています!)

*趣味*
パン作り、書道、スポーツ観戦、
国内、海外旅行

特に海外旅行が大好きです!
今までの海外旅行歴はこちらです↓
★syuno海外旅行歴★
(↑こちらクリックしてください)

リンク★お友達

ブロ友申請ホーム

ブロとも希望の方はポチっとお願いします!!(*^_^*)

QR code

携帯からのアクセスはこちら!
QR

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。